FC2ブログ

自分の価値を高める心理カウンセリング

2021年11月13日(土)のブログです。

カウンセラーは相談を受けることで、
相談者の悩みを一緒に考えることを通じて、
カウンセラーも自分に必要な気づきや学びがあります。

これは・・・、盲点だった!
私の○○の考えも、
ちょっと視点とやり方を変えてみよう。

なんてことを思うことがあります。

相談者の悩みの解決や改善がおこるときに、
おこぼれがいただけるという感じです。

最大の利益は相談者の福祉。

つまりは、
相談者のしあわせのために、
カウンセラーの価値を提供しているのです。

カウンセラーの人生観、経験、智恵と技術が
相談者の悩み改善に投資されます。

お役に立てれば幸いです。

ある相談者は、
自分の悩みという食材を、
私との対話を高級レストランの、
シェフのおいしいおすすめメニューに
して食べているようだ。

そういって、

ごちそうさまでした。

といって帰っていきます。

「嫌われる勇気」
「幸せになる勇気」
というアドラー心理学についての
著作のどこかで、

アリストテレスやプラトンなどの
古代ギリシアの哲学者は、
現代なら精神科医やカウンセラーに
なっていただろうと書かれていました。


私は、旬の食材をお客さん好みに仕上げる料理人。
そういうサービスに近いことをやっているのかも。
と思わせてもらうようになりました。


心理カウンセリングを
ご自分の価値を高めるために利用して
幸せに向かっていきませんか?

休日や休み時間を
ご自分の成長に投資する。
それはなかなか贅沢なことかもしれません。

ときにはそんな贅沢を
ご自分に許してみる。

その価値を
私は知っています。


ピンときたら、
当ブログの
メールフォームからお申込みください✉

春日

水平の虹


関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment