FC2ブログ

停滞の渦にもぐっていました

2021年8月17日(火)のブログです。
すっかりご無沙汰でした。

夏のシャボン玉

7月12日にブログを書き出したところでストップして…。
7月前半は忙しく、
後半はワクチンの2回目摂取と親知らずの抜歯による影響がありました。
ワクチン接種の影響はさほどのことではなかったですが、
親知らずの抜歯は術後の痛みや身体の違和感は想定外でした。

抜歯した箇所だけでなく、以前に右肩の筋肉が切れたところまで
痛みと手指までしびれが出たというのが想定外の苦しみでした。
扁桃腺も刺激してるのか、今でも飲み込むときに痛みがあります。
ブログを気分よく書くということができませんでした。
(考えがまとまりませんでした)

将来のことを考えて、抜歯を歯医者さんにすすめられての今回でした。
「左もやっとく?」という軽くすすめられたのを、保留してよかったです。
来年夏には覚悟してスケジュールを空けて挑もうと思っています。

とある占い本による私の8月は絶不調そのものでした。

ようやく、身体と気分が停滞の渦巻から浮上してきたように思います。
あがけばあがくほど、苦悩とか苦痛にからまれる。
そんな時は、静かに時が過ぎて渦がおだやかになることを
期待して待つしかないように感じました。

この間、夏休みの息子(小1)と娘(3歳)と
虫取りやシャボン玉をして過ごしました。

遊びながら生きるための何かを獲得している子どもたちと
共に過ごすことができたのは幸福なことでした。

抵抗することが得策ではないときは、
静かに自分の気をためたり、
自分以外の誰かを応援すること。
いつしか流れは変わります。

じたばたしないことを
学んだ気がします。


関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment