FC2ブログ

category: 子育てのヒント  1/4

親子関係は千差万別

No image

2021年5月10日(月)のブログです。家族や親子の関係は複雑にいろんなものごとが絡んでいます。あなたの抱える子育ての悩みは、ママ友やSNSに出てくる悩みとは似ていても違うかもしれません。スクールカウンセリングの場に持ち込まれる相談。親と子どもの関係が基に子どもの問題行動(親にとっての)親の性格、生育歴や生育環境、経験した職業、子どもの性格、生育歴や生育環境、気質・体質というものもあります。生育環境...

  • 0
  • 0

やる気はやりはじめてから出てくる?

2021年4月30日(金)のブログです。「脳の構造上、やる気はやり始めてから出るようになっている。」と脳科学者の中野信子の著書「あなたの脳のしつけ方」(青春文庫)には書かれています。やることがあったら、別のことをしてやる気が出るのを待つ。と脳の構造はできていないようです。やることは、やりだしてちょっとしてるうちにやる気が出てくるというのが脳の構造上の働きだそうです。ということは、やる気はなくてもまずは、...

  • 0
  • 0

しごとはじめは子育て相談から

No image

2020年1月6日(月)のブログです。今日は新年の仕事はじめで乳幼児の発達相談3件でした。3歳から5歳の多動、危険行動、落ち着きのなさ、気分の波、嫌なことを回避するなどが主な困りごとの相談。多くの親は子どもの「発達」を学び理解して子育てをしている訳ではなく、危なっかしい子どもの行動や聞き分けのなさへの対応に困るものです。いや、発達や心理学を学んでいても目の前の我が子を客観的に理解して関わるというのは難しい...

  • 0
  • 0

桃栗三年柿八年

2019年11月14日(木)のブログです。今日夕方は木枯らしな風が吹いて冷え込みました。アルプスの高い山の白が一段とキリッと見えて、冬のおとずれが近づいてきました。私の住む笛吹市石和町は柿の産地でして今さまざまな柿の実が八百屋さんなどに並んでいます。立ち寄った八百屋さんでは、干し柿用の柿を箱で買っていくお客さんが多くいました。(去年12月の甲州市の干し柿)ことわざに桃栗三年柿八年というものがあります。意味...

  • 0
  • 0

親子旅「かわいい子には旅をさせよ」の意味を実感(No.141)

2019年9月24日(火)のブログです。(23日の帰りの飛行機から雲間に縦の虹が見えました)20日から23日まで4歳の息子と熊本県へ旅行してたため更新が途絶えました。お彼岸期間に父の墓参りに郷里に家族や親せきが集まりました。息子にとって飛行機は初。山梨から熊本へは電車、バス、飛行機を乗り継いでおよそ7時間超の移動でした。かわいい子どもには旅をさせよ。という格言がありますが、させてよかったと思います...

  • 0
  • 0