FC2ブログ

突発性難聴?2018.05.21

昨日は企業研修の講師で新宿へ。
電話相談の際に精神疾患を疑われる人への対応と理解についての講座でした。

臨床心理士としての専門講師で伺ったのですが。

相談員の方から電話のせいか、疲れがたまると耳が聴こえにくくなってと相談を受けました。

ここ2週間ほど激務が続いていたせいもあって、右耳がつまったように音が聞こえなくなったといいます。耳鼻科に行こうと思ってました。とのこと。

居残りで、椅子座位での簡易整体となりました。

腕の使いすぎ異常と診て掌の腱の負担、上腕靭帯の開きなど右腕にありました。

上腕の靭帯の開きをとめてみますと、右耳が少しずつ聴こえてきます。

腕の筋膜、腱の異常を取るように必要な箇所を術者の手で固定して腕を揺さぶる"さざなみ療法"をしていきます。

徐々に揺さぶると2分ほどで右耳の聴力は回復しました。

左腕の異常も確認、同様に"さざ波療法"をして左右のバランスを整えて終了。

手先だけでなく全身の血行改善し、額から発汗し、心地よさを実感されたようです。

原因は自覚症状部あらず。自覚症状部から目を離せとは師匠の言葉です。

職業病的な突発性難聴?を簡易整体で救うの巻でした。

感謝。

突発性難聴は原因不明とされています。



関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment