FC2ブログ

category: 子育てのヒント  1/3

しごとはじめは子育て相談から

No image

2020年1月6日(月)のブログです。今日は新年の仕事はじめで乳幼児の発達相談3件でした。3歳から5歳の多動、危険行動、落ち着きのなさ、気分の波、嫌なことを回避するなどが主な困りごとの相談。多くの親は子どもの「発達」を学び理解して子育てをしている訳ではなく、危なっかしい子どもの行動や聞き分けのなさへの対応に困るものです。いや、発達や心理学を学んでいても目の前の我が子を客観的に理解して関わるというのは難しい...

  • 0
  • 0

桃栗三年柿八年

2019年11月14日(木)のブログです。今日夕方は木枯らしな風が吹いて冷え込みました。アルプスの高い山の白が一段とキリッと見えて、冬のおとずれが近づいてきました。私の住む笛吹市石和町は柿の産地でして今さまざまな柿の実が八百屋さんなどに並んでいます。立ち寄った八百屋さんでは、干し柿用の柿を箱で買っていくお客さんが多くいました。(去年12月の甲州市の干し柿)ことわざに桃栗三年柿八年というものがあります。意味...

  • 0
  • 0

親子旅「かわいい子には旅をさせよ」の意味を実感(No.141)

2019年9月24日(火)のブログです。(23日の帰りの飛行機から雲間に縦の虹が見えました)20日から23日まで4歳の息子と熊本県へ旅行してたため更新が途絶えました。お彼岸期間に父の墓参りに郷里に家族や親せきが集まりました。息子にとって飛行機は初。山梨から熊本へは電車、バス、飛行機を乗り継いでおよそ7時間超の移動でした。かわいい子どもには旅をさせよ。という格言がありますが、させてよかったと思います...

  • 0
  • 0

協同・相互援助的な保護者交流会の場を作ろうか(No.133)

2019年9月11日(水)のブログです。(写真は今夏、昇仙峡で息子と流しそうめんを楽しむの巻)2008年から6年勤めた職場(通信制高校の単位を履修する全日制専門学校)の先輩に久しぶりに電話しました。年齢的には大先輩で、わたしと同じ年の息子さんはじめ3人の子育てをされたママさん講師です。生徒からの信望厚く、ほどよいお母ちゃんやお姉ちゃんのような存在でした。写真のように息子と関われるのも先輩ママやパパ...

  • 0
  • 0

保護者のお悩みに答える交流懇談会(NO.132)

2019年9月10日(月)のブログです。(写真は笛吹市芦川町の新道峠で出会ったアサギマダラです)今日は幼稚園で月に一度のお誕生日会でのお仕事でした。この幼稚園では、誕生月の子どもをお祝いするため、該当月の子の保護者が幼稚園に参観にくるというシステムがあります。今年度初の試みで、その保護者とカウンセラーと懇談会が組まれています。子どもの自己紹介をして、あれば悩んでいることをたずねてもらうようにしてい...

  • 0
  • 0